いざ、エステサロンへ行ってみよう!

現代人に必要な、癒しの空間と、究極のひと時

リラクゼーション・サロンてご存知ですか?

機械の歯車の様に多忙な日々を送っている現代人なら、自分磨きには「心のゆとりを取り戻す事」が大事な項目であると感じている方が少なくないと思います。
そこで、ここではリラクゼーションに特化したエステ・サロンの存在も紹介しておきたいと思います。
リラクゼーションの名の通り「癒しと贅沢なひととき」を過ごせるサロン設定で、部屋は清潔で豪華をモットーにしている所が多い様です。
その為か全体的に価格は少々高めではあります。
メニューも通常のフェイスマッサージ系、ボディマッサージ系のモノから、グッスリ眠る為の背中集中トリートメント、といった類の心身の疲労回復に繋がるものが用意されています。
しかも嬉しいのは、オプションとして「足浴トリートメント」「ヘッド・ストレスフリー・ケア」等々、短時間で割合と安価なメニューも用意されている事です。
特に修正したい程、気になる所がなくても1回は行ってみたいエステですね。

チョッと面白いと思うエステについて

面白い、と思うエステがあるので少し紹介します。
最初は「光を浴びるだけセステ」です。
部屋の中で光を浴びて寝転んでいるだけ,と云うもので効果は、肌のハリ・ツヤアップ、疲労回復、髪の毛やダイエットにまで効くそうです。
勿論、要望に応じて、その部屋の中で光を浴びながらマッサージも行えます。
カウセリングで個客の体質や状態に依り、それぞれに応じたオイルを使用するという事です。
次に「非接触型エステ」で、これは肌への摩擦を最小限に留めるのが狙いという事で、スチームやパワフルライトを使用します。
ニキビやエイジングに依る肌トラブルに再生力を与える効果があるそうです。
泡洗顔から始まり、水素水によるスチームで肌や髪を保湿し、最終的に光フェイシャルを行う順序です。
プロによる技術あるマッサージが魅力のエステではありますが、肌トラブルを抱えている肌には刺激が逆効果になる事もある訳で、そういう時には嬉しいエステですね。



この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る