いざ、エステサロンへ行ってみよう!

自己流って危険なの? じゃあエステに危険はないの?

エステの利点と自己流の危険

少し前から簡易美顔機器が流行りだし、日本全国、自宅が俄かエステサロンになってしまった感がありましたが、プロに言わせると結構な危険が潜んでいると言う事です。
それは、素人の力加減と方向だそうです。
例えば人気を博したローラー美顔器では、やたら力任せにゴロゴロやってしまうとコラーゲンを傷つけてしまい逆効果になる、と言う事です。
勿論その様な危険性に配慮した高級品もあると思いますが、低価格で大量に出回った商品は危険性大の様です。
またリンパマッサージも大流行でしたが、あれは危険だそうです。
リンパ腺は非常に細くデリケートなので、一つ間違えると逆に流れを滞らせてしまうのです。
骨盤ダイエットも然りで、無理矢理に矯正してしまうと痛めてしまう可能性も…。
プロの技術で、適度な力加減と正しい方向へのマッサージが間違いない効果を生むそうです。
しかも、自分では絶対に手の届かない腰や背中のツボへもアプローチできるのです。

失敗した方々の後悔とお怒り

揉み解しエステには(痩身ダイエット等)失敗談が多く「施術後に肌が真っ赤になってしまった」「それ所か、アザになってしまった」「内出血ができた」等の肌トラブル問題が結構あります。
肌の弱い方は、前述した「無料お試し」で短い時間から試してみることを是非ともお勧めします。
次も同じダイエット系エステで「ムクミが取れて喜んだのも束の間、数時間後には元通りだった」「効果を感じたのは初回のみ、定期では、そこからの効果は全く感じず仕舞いだった」「2年近く通ったのに痩せず、ムクミの改善もなく、最後は『痩せ難い体質です』『個人差です』で片づけられた」等、かなりお怒りの声が上がりました。
またフェイシャルでも「行く度に高額化粧品をセールスされ嫌になって止めてしまった」という方が多くいました。
不要な化粧品を勧められたらハッキリと断るのが良いと思いますが、それ以前にセールスのないエステを探す方がベストかもしれませんね。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
TOPへ戻る